テーマ:書誌

英語類義語活用辞典 最所フミ 

最初の版は1979年、1984年に増補新版、2003年に文庫版。 2003年晩には加島祥造による解説がふされている。 以下はそこから。引用の引用である。 英語は元来内省的な、考える言葉、絶えず自問を要求する言語である。 最所フミ アメリカ英語を読む辞典 序にかえて   私は英語の幼児教育を重視しない。それどころか大人になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランボー全集 

ランボー全集 全一巻 雪華社 1971 手元にあるのは第2刷 1972  金子光晴 斉藤正二 中村徳泰 共訳   金子光晴 1895-1975 ランボー全集 全三巻 人文書院 1976  手元にあるのは第一巻のみ。  鈴木信太郎 佐藤 朔 監修  平井啓之 稲生 永 中安ちか子 渋沢孝輔 橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大森荘蔵 言語・知覚・世界 

大森荘蔵 言語・知覚・世界 岩波書店 1971 大森荘蔵 1921-1997  第1部 言語 第2部 知覚の問題 第3部 知覚像と科学的世界像 古い車庫奥の倉庫から。 初刊とほぼ同時に入手したもの。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルンスト・マッハ 感覚の分析

エルンスト・マッハ (永井博監修 須藤吾之助・広松渉 訳)感覚の分析 1963 創文社 訳書は 原著第6版 1918によるもの。初版は1885か。 監修者の解説によれば体系だった哲学的書物ではなく、個々の感覚についての論文集という性質のものだという。 エルンスト・マッハ Ernst Waldfried Josef We…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルセル・レイモン (平井照敏 訳) ボーレールよりシュールレアリスムまで 

マルセル・レイモン (平井照敏 訳) ボーレールよりシュールレアリスムまで 昭森社 1964 Marcel Raymond (1897-1957) De Baudelaire au surrealisme (Jose Corti) 初版は1933 第1部 逆流(象徴主義、ロマヌス主義、本然主義、・・・) 第2部 あたらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャン・ピアジェ 岸田秀・滝沢武久 訳 哲学の知恵と幻想 みすず書房 1971(1975)

ジャン・ピアジェ 岸田秀・滝沢武久 訳 哲学の知恵と幻想 みすず書房 1971(1975) Jean Piaget, Sagesse et Illusions de la Philosophie, PUF 1965 序論 1.わたくしはなぜ哲学に進まなかったか 2.科学と哲学 3.超科学的認識の誤った理想 4.哲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯島耕一 ランボ―以後 小沢書店 

飯島耕一 ランボ―以後 小沢書店 1975  飯島耕一 1930-2013   シュルレアリスム詩論 1961 駐車場付きの古い倉庫から。整理に伴い移動。 Ⅰ.ランボーをどう読むか Ⅱ.萩原朔太郎とその周辺 Ⅲ.シュルレアリスムの欄外に Ⅳ.現代詩の現状 わがランボーとの出会い あとがきに代えて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西郷信綱 詩の発生 文学における原始・古代の意味 

西郷信綱  増補版 詩の発生 文学における原始・古代の意味 未来社 1964年   西郷信綱  詩の発生 文学における原始・古代の意味 未来社 1960年    詩の発生  言霊論  古代王権の神話と祭式  柿本人麻呂  万葉から新古今へ  新古今の世界  鎮魂論   源氏物語の「もののけ」について  文学意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅谷信一 やってる人は稼いでる! ビジネスYouTube入門 (小さな会社、お店のためのベストなYouTube活用…

清水有高さんが著者を呼んで紹介している。 菅谷信一 やってる人は稼いでる! ビジネスYouTube入門 (小さな会社、お店のためのベストなYouTube活用法!) コロナ禍で仕事の仕方が変わっている、人々の仕事が変わっている、生活が変わっている。 時代の変化に対応した生き方を提唱しているらしい。 片耳で聞きながら、ブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗の本質 日本軍の組織論的研究 中公文庫

1984年 ダイヤモンド社より初刊 1991年 中央公論社より文庫化して刊行 2020年 3月 71刷 もちろん文庫版について 序章 日本軍の失敗から何を学ぶか 1章 失敗の事例研究 ノモンハン事件 ミッドウェー作戦 ガダルカナル作戦 インパール作戦 レイテ海戦 沖縄戦 2章 失敗の本質 3章 失敗の教訓  著者 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤典洋 2017 増補 日本人の自画像 岩波書店(岩波現代文庫)

シリーズ 日本の50年 日本の200年 のうちの一冊として2000年3月、岩波書店から刊行されたものがもとになっている。 第1部 自画像制作とは何か  第1章 自画像の思想 ラカン 酒井直樹 ポー 「日本人」  第2章 地図という自画像 行基図 世界図 坤輿万国全図 1602 第2部 近代以前  第1章 徂徠  第2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月半ばの木曜日

昨夜から空に雲がかかり、夜半から未明にかけての気温は下がらない。 最低気温の確認はできなかったが。 植木鉢の配置換え。野菜の寄せ植えに陽光があたるように。 先週から夏休み明けとなったパン屋に出かける。 次は書店。 とんかつ屋。 午後は片づけをしながらその先の仕事の算段。 夕方6時にはもう薄暗い。夜はYo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇野常寛 2017 母性のディストピア 集英社 2019 母性のディストピアⅠ Ⅱ 早川文庫

2019年の文庫版には、 本書は、2017年10月に集英社より単行本として刊行された作品を、大幅な加筆訂正のうえ、二分冊で文庫化したものです。 とある。 三島由紀夫、江藤淳、村上春樹。 母性のディストピア … 妻を「母」と錯誤するこの母子相姦的想像力は、配偶者という社会的な契約を、母子関係という非社会的「家族的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリス・ミラー のこと

Alice Miller Bornin Lwow, PolandJanuary 12, 1923 DiedApril 14, 2010 Websitehttp://www.alice-miller.com/en/home/ GenrePsychology InfluencesLloyd Demause, Jean Liedlo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりの日曜日 

8月も残り一週間ほど。 最高気温37度という日々が続いた。 今日こそは雷雨がやってきて、涼しくなるかと期待したが、結局最高気温36度まで上がってしまった。 日曜日に出かけることにしている洋食店は長い夏休みのさなか。 結局、どこにも出かけず、一日仕事場で過ごした。 朝は簡単な掃除、ベランダで植物の手入れをし、少し荒っぽく散水。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呪いという肥大化した欲望と依存

宇野常寛の3年近くの著書 母性のディストピア が今朝届いた。 宇野常寛 1978年生まれ  ディストピアとはユートピアと対置した言葉だろうか。 全編、キラキラした言葉で埋まっている。 最新のアニメを並べ。 さてどうしたものか。 著者よりも30年も長く生きて来た当方は、たとえば表題のような簡単な言葉をつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇野常寛 水曜日は働かない 5 2020年7月29日

標記の記事をWEB上で見つけた。 これはその記事を読んだうえでのもう少し違った視点の展開といったものである。 少し前の「花」さん、そして「テラスハウス」に寄せた現代メディアについての評論を展開している。 多くの他者からの賞賛と自己確証を求めての処理不能なほどの情報の応酬。 あなたは間違っている。 私は正しい。 そこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パブリックな人が提供するコモン 内田樹さんの橋本治論

 内田樹さんが暮らしの手帖で橋本治さんの仕事について文章を寄せている。  そのことをYOUTUBEを聞いていて知った。  そういえば、と暮らしの手帖の最新刊を確認した。少し前に「金つぎ」の記事にひかれて購入していたのだが、手をつけずにそのままになっていた。  一年半ほどまえに亡くなった橋本治さんは、「とめてくれるなおっかさん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石浦章一 2019 王家の遺伝子 講談社 ブルーバックス

自粛明け、再開した百貨店の書籍売り場でみつけた。 リチャード3世、シェイクスピア、・・・帯の惹句に惹かれた。 ほかには壬申の乱、額田王、大友皇子、天武天皇、天智天皇なども。 午後のベランダ、日陰に腰掛けて、遺伝子解析についての近年の知見を走り読み。 リチャード3世からヘンリー8世の時代、時代下ってジョージ3世の英国王室。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川喜田二郎 発想法 創造的開発のために 改版 中公新書 2017

 川喜田二郎 発想法 創造的開発のために 中公新書  初版は1967年6月。2016年5月までに80版を重ねている。  2017年6月に改版されたのを知らなかった。  今回入手したのは2019年6月の版。  20代の終わり、1967年から1968年にかけて、この著者の発想法、続発想法、野外科学の方法など、続けて読み、それからの仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌PEN 井上陽水特集 および ロバート・キャンベル 井上陽水英訳詞集

 週末に注文しておいた陽水関連の雑誌と本が昨日届いた。  PEN 通番495号 2020年5月1日・15日号 CCCメディアハウス 完全保存版 井上陽水が聞きたくて 店に並んだのは多分4月15日。    88ページに及ぶ大特集。雑誌146ページのうち。  1972年から75年、1976年から86年、1987年から98年、19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒川敦彦 2020 ソフトバンク崩壊の恐怖と農中・ゆうちょに迫る金融危機 講談社+α新書

著者の黒川氏は半年ほど前、YOUTUBE上で知った。 この新書版も、そこで紹介されていた。 いつの間にか巨大投資会社に変貌していた某社の投資先と投資担当社員の動向を伝える。 一人の生活からかけ離れた巨大市場の危うさ。 ソフトバンク、農林中金、郵貯。 国家事業であった郵政の民営化をすすめたある経済学者が、その後、非正規雇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩竹美加子 フィンランドの教育はなぜ世界一なのか

うっかり2冊購入してしまったからとまわされてきた新書版。 著者岩竹美加子さんは、1955年生まれ。ほかに「PTAという国家装置」という著書があるらしい。 1.フィンランドで親をやるのは楽だった 2.フィンランド式「人生観」の授業と道徳 3.フィンランドはいじめの予防を目指す 4.フィンランドの性教育 5.フィンランドはこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more