こころの交差点:木陰の補習教室

アクセスカウンタ

zoom RSS  その車造り、よく考えて取り組んでいますか?

<<   作成日時 : 2016/08/30 06:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 半年に1回の車の点検。製造会社系列の販売店・修理工場に持ち込む。空調設備の清掃も追加で頼んで、新聞や雑誌を読みながら待つ。たかだか1時間ほど。
 しばらくすると営業担当の社員が「次の車は?」と話しかけてくる。毎回のことである。最近この製造会社の販売成績はあまりよくないらしい。販売店も盛んに売り立て案内の郵便物を送ってくる。しかし、現在乗っている車にも不満があり、かといって、その他の新しい車にもこころが動かない。
 なぜだろうかと考える。確かに「安全」「環境」「経済性」など、こちらから聞けば対応してくれる。車のサイズも。要求に応じて、車種ごとの冊子を並べてみせてくれる。しかし、どの車も、ご要望に応じて、キーワードを並べ、合成しただけの残念な製品になっている。その昔、若者に素手て世界に挑む推進力を提供した創業者の求心性はいまはない。
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時代は移り、創始者の志しでは、今を乗り越えられないのか?それとも、企業自体が満身創痍なのか。疑問ですね。
きくち
2016/11/12 18:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
 その車造り、よく考えて取り組んでいますか? こころの交差点:木陰の補習教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる