五郎島金時を焼き芋に

鉄釜でつくる焼き芋ももう最後かもしれないと、奮発して買い求めた五郎島金時。
焼き芋って、冬のものでしょう。
冬は焼き芋、夏はアイスキャンディ。
それは、単に寒い季節は温かいものを、暑い季節には冷たいものをというだけのことだろうか。
あれこれぶつぶつ言いながら、法外な値のついたものを一本だけ持ち帰った次第だ。
小さな鉄釜に納めるために3つに切り分け、これまでどうり、99分のタイマー設定をして焼き芋にした。
最初の10分間はやや強火、そのあとは弱火で。
できあがったものは素朴なほくほく芋。
加賀名産とある。袋には金沢市産。京野菜のように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント