水無月なかば 梅雨明ける

時ならぬ感染症拡大騒ぎの中、季節の感覚がまとまらない。
子どもたちが道端でゲームをして遊んでいる。
学校はようやく夏休みに入ったらしい。
いつまでと問うと15日までと返ってくる。
わずか2週間。開始と終了がそれぞれ2週間ずつちじまっている。
宿題はと問うと、聞かれたくないという風情で躱される。

月のこよみ、陰暦では水無月14日。
明日は満月。
子どもでなくともけだるさと何も進まぬかすかなあせりが日陰に揺れている。

太陽暦でいえば8月の最初の月曜日。
それでも少し気持ちの区切りをつける。
朝、洗濯。
珈琲。

ぐずぐずと調べ物をして、昼は蕎麦。
いつもの店について、ざると頼めばせいろですねとかえってくる。
帰路、書店に立ち寄り、シン・ニホンという安手の本を手に取ってみる。
雑誌の書架から一週間前見ておいた捨てない暮らしという写真や挿絵の入った冊子をとって会計台に。
店の人とレジ袋有料とかいう新しいしくみと万引きの話題。
レシートを本に挟んでお持ち帰り下さい、店の者が確かめることがございますとでも張り紙をしてはどうかと話題を向ける。

店の名前の入った袋に商品を入れてもらって持ち帰るという仕組みに慣れすぎてしまった。それが店の会計を通したという証明のようになっていた。店の出口で警報音のなるフランスの書店のシステムを思い出す。

夕食は鰯のマリネ、バジルの和え物。
そして解凍した玄米をグラタン皿にいれて焼き飯に。

太陽暦八月もすでに3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント