夏の宵を父ちゃんと散歩

平日の夕方、所用を兼ねて短い散歩
ほんのそこまで
バスターミナル、コンビニという現代風便利屋、交差点
前の方を小さな子供が歩いている
2歳ぐらいだろうか、ひょろひょろと
若い父親らしい男の人に近づいたり、離れたり
あ、あぶないよ と車道へはみ出す子供に声をかける

パジャマとも子供用甚平ともつかぬいでたち
もうお風呂に入ったのかなと声をかけると
何やら返事は聞こえない
いつもの年であれば夏まつりの宵
すべてに自粛のこの夏はなにもない

ひとしきり広い車道の信号の前でたちどまり
思案した父親らしい人はもうかえろうかと声をかける

ひょろひょろと父に従う子供にバイバイというともみじの手のひらをひらひらと振り返る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント