Paweł Pawlikowski Cold War

近くの映画館でポーランド出身の映画監督パヴェウ・パヴリコフスキの映画Cold War を観る。1949年から1960年代。 第2次大戦後ポーランド、革命政権が民族音楽・舞踊を支配の道具として手中に収めていく時代。 逃れた先には音楽がグローバルな商品として取引される世界がある。 双方の空疎。 あるいは決してそこに身を置きたくはない…
コメント:0

続きを読むread more