いつもそばには本があった。 (講談社選書メチエ)

いつもそばには本があった。 (講談社選書メチエ) 単行本(ソフトカバー) – 2019/3/13
國分 功一郎 (著), 互 盛央 (著)

国分功一郎 ざっと上げただけで、多作の人である。

原子力時代における哲学 (犀の教室)
國分功一郎 | 2019/9/25

中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)
國分功一郎 | 2017/3/27

ジル・ドゥルーズの「アベセデール」 ()
ジル・ドゥルーズ、 國分 功一郎 | 2015/9/18

スピノザ『エチカ』 2018年12月 (100分 de 名著)
國分 功一郎 | 2018/11/24

ドゥルーズの哲学原理 (岩波現代全書)
國分 功一郎 | 2013/6/19

暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)
國分 功一郎 | 2015/3/7

暇と退屈の倫理学
國分 功一郎 | 2011/10/18

基礎づけるとは何か (ちくま学芸文庫)
ジル・ドゥルーズ, 國分 功一郎他 | 2018/11/9

互 盛央

言語起源論の系譜
互 盛央 | 2014/5/23

日本国民であるために: 民主主義を考える四つの問い (新潮選書)
互 盛央 | 2016/6/24

エスの系譜 沈黙の西洋思想史 (講談社学術文庫)
互 盛央 | 2016/10/12

エスの系譜 沈黙の西洋思想史
互 盛央 | 2010/10/7

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント