夕べに道を聞く

月曜日の夕方、中央駅近くの店で待ち合わせをする。
近くにあるはずの大型書店で時間をつぶせばよいと早めに駅前にたどりつく。
とりあえず、場所を確かめておいてからと目的の店をめざす。
それがこのあたり、とおもうあたりに店の顔がみえてこない。
何度も回った挙句、前を通り過ぎる女の人に声をかけてみる。

〇〇ですか
さあ、という間もなく手元のスマートフォンで検索してくれる。
ああ、先日テレビに出ていたお店ですね。
ここですね。
画面を見せて、そこのホテルの向こう側を回って。
看板が見えるはずです。
信号はこちらで渡っても、むこうから回っても。

ありがとう。
いつもは連れてこられるので。
帰りはよっぱらっていておぼえていない。

笑って別れる。

親切な人は不動産紹介の事務所へ消えていった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント