眼鏡の修理を頼む

 午前、出がけに眼鏡を拭いていた。おや、と思ってよく見ると鼻パッドが片方ない。明かりをつけて周囲をさぐるとたしかに丸いゴムのようなものが見つかった。昔、設えたものだけれど、軽くて外出用にはいちばん具合がよい。
 昼食の後、出直して、近くの眼鏡やを恐るおそる訪ねた。
 もうずいぶん昔にこちらで作っていただいたのですが。
 点検し、古い記録も探し出し、パッド、弦の樹脂カバーの交換、細部の調整をしてくれた。
 15年前ですね。ついでに、と代わりにかけていった他の町で作った眼鏡も修理調整をしてくれた。
 恐縮の極み。
 老舗の矜持を感じた。
 対応してくれたのは昔からいる人で、どうやらこちらの顔を覚えているようであった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック