ぼおっとする時間

土曜夜の会議がおわり、ベランダの椅子でひとり時間をすごす。

むかし、
若い人が、何もしないでぼおっとしているんです、
そんなふうにいうことばにずっと心惹かれていた。
思慮深く見えるその若い人の言葉に。
そこには、メロン農家のその父親が仕事に一区切りつけると四万十川につりにでかけるという話が撃ち込まれていた。
河口付近の淵に深く釣り糸をたれてほとんど無為に見える日々を過ごし、何日も帰ってこないという。

たびたび訪れる台風の被害にも、淡々としていた。


3件続いた会議の余韻で波立っている。
暗い明りを灯して鉢の青い葉が揺れるのをみている。
いずれ会議のゆくへはしゃんしゃんとはいかぬ。
それを どこかで収まりをつけねばならぬ。
それぞれに思わしくないその気分のままに、集束を見届ける。
意識下で会議の成り行きをたどり、参加者それぞれの波立つ心を背景に納める。

無為の時間。

ZenIT って? そんな大げさなこと言わない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント