月日荘に出かける

月日荘、つきひそうというらしい。
日本風の民家、駐車場は一台分だけ、至近の地下鉄駅から歩いて15分とある。老人のおぼつかない足取りでは多分25分。
入場限定の特別なサロンのように思われて、なかなか、出かけられなかった。
その月日荘に行ってきた。
日曜日、外で食事をし、家人を送り届けてから、思い立って。

小さなパン屋の人が、私も参加しています、という催しがそこであり、裁縫箱という小冊子を見せてくれた。
それが一昨日のこと。
出展の品々の写真集に心惹かれ、月日荘の会場に出向けば求めることができるという案内のお陰で訪問の言い訳もできたと。

写真は検索するとみつけられるはず。
ここでは載せない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント