石黒広昭 編著 2004 社会文化的アプローチの実際

社会文化的アプローチの実際 学習活動の理解と変革のエスノグラフィー

石黒広昭 編著
2004

北大路書房

1 学習活動の理解と変革に向けて 学習活動の社会文化的拡張

第1部 学習活動を理解する: 学習研究への新しい視座
2 リテラシー学習のポリティクス  語学習得の政治性
3 ヴィゴツキーの理論を拡張する: 生命工学研究室での日本人による社会的相互行為を事例として
4 共変移  社会的組織化による知識とアイデンティティの増殖としての一般化

第Ⅱ部 学習活動の変革  学習活動の新しいデザイン
5 留学生のための日本語教育 共通言語の生成による授業の変革
6 対話的関係の交渉と歴史としての「声」  ある脳梗塞患者の社会的機能の障害から考える
7 造形教育の変革 恊働される創造と知
8 教師の学習共同体をつくりだす コンピュータに媒介された共同学習のデザインと介入

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年06月27日 08:59
訳書
マーカス・バンクス 『質的研究におけるビジュアルデータの使用』(新曜社, 2016年)

この記事へのトラックバック