こころの交差点:木陰の補習教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 暮しの手帖 第4世紀 83号 品切れ

<<   作成日時 : 2016/08/27 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 週末に立ち寄る珈琲店で、暮しの手帖の最新号を見た。裾幅の広いはきやすそうなズボン(パンツともいうのか)の作り方が紹介されていた。久しぶりに購入してみようかと本屋に立ち寄ると品切れだという。あちこち廻ってみたがどこにもない。出版元のウェブサイトを探してみると、案の定、出版元でも品切れで増刷手配中とのことである。結局、近くの店に頼むことにした。類似誌も出回り、比較的地味な存在となっていた暮しの手帖が、売り切れ続出とは大変なことになっていると少々慌てた。
 朝の連続テレビドラマ「ととねえちゃん」が終盤にさしかかっていよいよ雑誌発行の話題が佳境に達したせいだろうか。モデルとなった暮しの手帖の創刊号、復刻版の付録もついている。創刊時の理念が改めて、人々の注目を集めているということなのだろう。
 敗戦下の暮らしの改善、そのための商品テストと商品化された生活用具への容赦ない批判。戦後の70年を振り返ってみれば、この活動は、高度成長期の日本の産業とその競争力を背面から支えた活動であったのだろう。海外でも日本製品の品質が問われ、「安かろう、悪かろう」と言われていた時代を今の若い人々は知らないかもしれない。
 批判を控え、腫れ物にさわるように接することが、結局はそのものの力を削いでいくことになるということをこの活動から、学ぶことが出来るのではないだろか。
 


*************


 週明け、予想よりも早く、増刷版が届きました。次84号は9月24日発売、隔月刊だから実現するということなのかもしれない。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暮しの手帖 第4世紀 83号 品切れ こころの交差点:木陰の補習教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる