こころの交差点:木陰の補習教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 力足りず

<<   作成日時 : 2015/04/22 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前に、フレンド登録をお願いしていたAnamneさんのブログに一年前の一文を見いだした。



・・・・脳を傷つけてしまい、絶望する能力を失ったきょうだいを見ていて、時に「聖なるもの」を感じることがある。

私の丈夫さは結局わたしひとりを持ちこたえさせ、その人の弱さは私たちを支えている。・・・・




リキッドという北陸の蔵元(日本酒醸造所)を舞台にしたドラマを見た。
学校でいじめに会いすらすらと話ができず、前に踏み出せない青年が母親につれられてやってくる。

茶を選び、丁寧に入れ、客に出す。
おずおずとしかしひたむきに仕事をする。

老いた杜氏は自死した息子と重ね、その姿に癒される。
そしてその杜氏の眼差しに、青年もまた力を得ていく。

期待通りに動かない若者を「ニンゲン力が不足している」という人々の不遜を指摘することは間違いであろうか。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
力足りず こころの交差点:木陰の補習教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる