アクセスカウンタ

<<  2015年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
今日は晴れ
降る日もあれば晴れる日も。 長い間、気の晴れぬ日々が続いた。 ちょっとした失くし物。 心当たりのあちこちへ問い合わせ、仕事をした場所を整理しなおし、半月ほど。 もうあきらめかけていたところ、部屋の床のごみを片付け、思いがけないところからそれは出現した。 会議から戻って、資料もそのままに袋に入れていた。 その底から。 いつものこと。 疲れて自室に戻り、とるものもとりあえず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/30 16:10
あるひ突然 わが家に人がやってきて われら友達、なかよくしようと住み着いた
毎日、うまくいかないこともある。つらい思いもする。そして喧嘩も。 しかし、仲直りしたり、なんとか工夫して乗り越えたり、慰め合ったりしながらやっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/24 09:28
木蓮の香り
3月、ふわりと暖かくなったところで大振りの木蓮が開き、そして、また突然の寒気に褐色に傷つく。 あれこれと年度末の片付けを続けたところで、首都へ研究集会に出かけた。ワークショップ、シンポジウム、講演、そして、旧知のひとびとにすれ違い、食事をともにし、知人の消息を交換する。 会場は国策で出来た首都の大学。 19世紀から続くであろう建物が並ぶ。文明開化の時代のヨーロッパの歴史的建造物のコピイがそのままに。ギリシャやローマの様式のコピイとバリエーションが19世紀末日本に持ち込まれ、国威をかけて建造... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/23 09:01
寒い日のつぎには暖かい日
雪に見舞われた週明け早々から、反転して週末は暖かい。 北の部屋で確定申告の書類を作成し、南の部屋でデータの書き直しと整理を行う。 小さな収入をいくつか加算し、必要経費を並べ、幾ばくかを税として上積みすることになる。 書類をそろえ、郵送の手はずを整える。 データの書き直しはVHSの動画資料を、DVDに書き換える。 昨年のうちに整えたシステムを使う。 レールにのせてしまえばかけた時間だけ仕事は進む。 そこへたどり着くまでの長いこと。 さして生産的な仕事ができている訳ではないが、長い間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 19:26
ドンべいを図柄としてみたら
東京都現代美術館の今年度初めの展示。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 07:01
4年目の3月11日
当地は昨夕から雪。 冷たい雪まじりの風の中、本屋へ出かける。 夜半、東日本大震災を手がかりに検索すると、関心の風化、報道の表面化を指摘するものあり。 自らの4年前の記事 春の風にのって を読み直す。 4年とはどのような月日であろうか。 敗戦の日から一年半ほどで長女が生まれ、次女は4年後。 さらに4年、未だ敗戦下、復興とは名ばかり、避難小屋のような住居に人々は暮らしていた。 一夜眠れぬ夜を過ごす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 06:49
照る日あれば土砂降りも
山あり谷あり、あるいは・・・ よいときもあれば、悪いときもある。 浮沈は世の常。 悪いことが続く。それは、次のステップのための助走でもある。 易経ではそのあたりをシステムの構成として描くらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/08 18:39
A fool on the first of march
集合住宅管理組合の年次総会がようやく終わった。 昨年同じ時期に理事のひとりとなり、1年間。学区の保健委員と町内の自治会役員を兼務する。 ここに入居して20年有余。5年に一回ずつ役員の分担が訪れる。総会に備えて古い議案書を点検してみる。5年前も、10年前も、もう少し機動的にことを進めていたように見える。積み上がった書類の陰に携帯電話が紛れ込み、出先や仕事場、食事の場とあちこち探しまわって週末の時間をつぶした。 総会の議論はもつれ、さまざまな意見の整理に苦慮するうち、議題の1件は否決となった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/01 18:05

<<  2015年3月のブログ記事  >> 

トップへ

こころの交差点:木陰の補習教室 2015年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる