こころの交差点:木陰の補習教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 木蓮の香り

<<   作成日時 : 2015/03/23 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月、ふわりと暖かくなったところで大振りの木蓮が開き、そして、また突然の寒気に褐色に傷つく。
あれこれと年度末の片付けを続けたところで、首都へ研究集会に出かけた。ワークショップ、シンポジウム、講演、そして、旧知のひとびとにすれ違い、食事をともにし、知人の消息を交換する。
会場は国策で出来た首都の大学。
19世紀から続くであろう建物が並ぶ。文明開化の時代のヨーロッパの歴史的建造物のコピイがそのままに。ギリシャやローマの様式のコピイとバリエーションが19世紀末日本に持ち込まれ、国威をかけて建造した。学問もまた、その時代の先進的なものと信じられたあれこれをせわしなく取り込み続けたそのはての今がある。
難儀なことである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木蓮の香り こころの交差点:木陰の補習教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる